ゴルフスイングを科学的に改善する「ゴルフスイング物理学」


シニアドライバーに朗報!飛ぶドライバーはこちら

2014年10月17日

松山英樹4位タイ発進


松山英樹が、PGAツアー第2戦のシュライナーズ・ホスピタルオープンで5アンダーの4位タイ発進だ。


初戦を3位タイで終えた松山英樹は、第2戦目も好調のようだ。
早々と今年も優勝をしてくれると日本人としても誇らしい。


ともかく5アンダーで回るということは大変である。
首位タイには7アンダーのシンクとレアードがいる。
後3日間が楽しみだ。


なお石川遼は、1オーバーの103位タイと苦戦している。
少しいいスコアを出さねば予選通過も難しいだろう・・。


松山と石川の比較がなされることが多いが、やはりドライバーもアプローチも松山が1枚上と感じてしまう。
多分パターもそうであろう。


その差は生まれ持った性格にあるのかもしれない・・。


ラベル:松山英樹 
posted by yasuucare at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | PGAゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。