ゴルフスイングを科学的に改善する「ゴルフスイング物理学」


シニアドライバーに朗報!飛ぶドライバーはこちら

2014年11月27日

松山英樹 世界ランキング16位に浮上

松山英樹がダンロップフェニックストーナメントに優勝して世界ランキングを16位に浮上させた。


男子ゴルフの23日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は前週から四つ上がって16位だった。
小田孔明は二つ上がって54位、岩田寛は78位から63位に上昇。石川遼は103位だった。

 
1位のロリー・マキロイ(英国)は変わらなかったが、ヘンリク・ステンソン(スウェーデン)が4位から2位に浮上した。
アダム・スコット(オーストラリア)が3位、バッバ・ワトソン(米国)が4位だった。


やはりプロは結果を残さねばならない!


posted by yasuucare at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内男子ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。