ゴルフスイングを科学的に改善する「ゴルフスイング物理学」


シニアドライバーに朗報!飛ぶドライバーはこちら

2015年03月19日

アプローチで3回も空振り

アプローチで3回も空振りをした。
それも、立て続けではなく別々のホールで・・。


仲間と市民ゴルフ大会に出かけたのです。
雨の予報が多少ずれて、夕方から雨に変わりました。
朝早い9時前のスタートだったのでラッキーです。


不安な朝一のティーショットもまあまあまっすぐに飛んで、セカンドは200ヤード近くだったのでのらなくて当然と気楽に打った5ウッドがナイスショットでグリーン手前10ヤードのところまで来ました。


砲台グリーン的だったのでパターでは転がせません。
いつものアプローチなら体がこわばるのですが、比較的リラックスしてボールに向かえました。


そこで、多少外れてもピンによればいい程度に考えれば良かったのですが、ともかく目はピンしか見ていません。
落としどころなど全く頭になく、ピンを見てアプローチをすれば何と空振りです・・。


完全なヘッドアップだったのでしょう。
そして次は、ボールをよく見て打ったつもりがトップボールでグリーンオーバーです。
いつものドツボの公式でした。


ただ、この日は他のショットは割とよかったので、あと2ホールもアプローチの空振りをした割には48点で回れました。
50を切れればオンノジです。


もっとボールを右において打て!
そしたら少なくとも空振りはしない!とのアドバイスをもらいました。


この日は、お昼にビールと焼酎のお湯割りです。
大きな梅も入っていました。
運転手がいる時には、ゆっくり焼酎などを飲んでゴルフの反省をしたいものです・・。



くまモン仕込み!極良のうまみを持つ赤芋・熊本甘藷(高系14号)を贅沢に使った芋焼酎 茂作




posted by yasuucare at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アプローチが苦手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。