ゴルフスイングを科学的に改善する「ゴルフスイング物理学」


シニアドライバーに朗報!飛ぶドライバーはこちら

2016年11月02日

松山英樹の日常

松山英樹の日常は、トレーニング漬けです。
それはケガをしたくないからだとか・・。


2014年からサポートを受ける飯田光輝トレーナーの指導のもと、ランニングマシンと自重を使ったあらゆる動作を交互に行う、サーキット・トレーニング。


走る、身体に負荷をかける、また走る。その繰り返し。
酸素を求めて息があえぎ、疲労をため込んだ肉体が硬直していくのが分かる。


ラウンドスタートの3時間半前に起床し、ホテルの自室やジムで始めるウォーミングアップ。午前7時のティオフなら3時半に目を覚ます。


およそ1時間半、たっぷりと汗をかいてからコースへ。
ジムのマシンが早起きシニアたちの社交場となっている朝は、まだ薄暗いホテルの玄関先がトレーニングの場に変わる。


松山は米ツアーに参戦した2014年の初めからこれまで、このルーティンを崩したことが一日もない。
大会前のプロアマ戦や練習日も同じだ。


この結果が数々のショットに結びつきひいては優勝の栄冠となっているのだろう!


posted by yasuucare at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | PGAゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。