ゴルフスイングを科学的に改善する「ゴルフスイング物理学」


シニアドライバーに朗報!飛ぶドライバーはこちら

2017年03月12日

ゴルフとメンタルと瞑想

ゴルフとメンタルと瞑想には深い関係があると思います。


口の悪い連中とよくゴルフに行くのですが、パターは少し握ります。
ワンパットで入ると金銀銅とオリンピック形式で100円単位のお金が動き、それが後の飲み代の糧になるのです。
まあ、わずかなことです。


しかし、それがワンパットで決めるかどうかになれば、やはり震えるのです。
なにともない40cmぐらいのパットがまっすぐに打てないのです。


松山英樹のように、リーティーンがしっかりしていて、どんなパットでも同じように打てればいいのですが、ちゃんと構えていても打てないから不思議です・・?


まあ、ビビっているということでしょう。
たかが100円のために?


周りの連中が入るなと念じているのがよく分かっているので、何とかねじ込もうとする40cmのパットをなぜか外してしまい、散々やじられてしまうのです・・。


まあ、何とメンタルに弱いのでしょう!


もう、こうなれば瞑想でもして不動心を獲得するしかないでしょう!!




【関連する記事】
posted by yasuucare at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ練習  メンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。