ゴルフスイングを科学的に改善する「ゴルフスイング物理学」


シニアドライバーに朗報!飛ぶドライバーはこちら

2017年03月27日

世界ゴルフマッチプレー

世界ゴルフマッチプレーで谷原秀人が3位に入る快挙だ。


谷原は準決勝でダスティン・ジョンソンに敗れたが、そのジョンソンが予定通りの優勝で、3位決定戦では谷原がビル・ハースに2&1で勝利し堂々の3位入賞。
これで、マスターズへの切符も手にした。


この世界マッチプレーでは、松山英樹が早々と予選カットで面白くなかったが、何と谷原が最後まで残ったのだ。


谷原はマッチプレーの初戦でスピースを破ったのが大きい。
世界の壁はとてつもなく大きいと思っていたが、日本人も手が届く感じだという感触が得られたのもまた大きな収穫だと思う。


谷原秀人、よくやった!!


posted by yasuucare at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | PGAゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。