ゴルフスイングを科学的に改善する「ゴルフスイング物理学」


シニアドライバーに朗報!飛ぶドライバーはこちら

2017年06月10日

川岸良兼

川岸良兼がシニアツアーで2位発進だ。


PGAシニアツアー第3戦「スターツシニアゴルフトーナメント」が9日(金)より3日間の日程で開幕し、全選手が第1ラウンドの競技を終え、ピーター・ファウラー(オーストラリア)が6アンダー単独首位発進を決めている。


1打差2位タイにはシニアルーキーの“怪物”川岸良兼と清水洋一、2打差4位タイに2戦連続Vを狙うプラヤド・マークセン(タイ)、真板潔、奥田靖己が続いている。


川岸良兼は、かつて怪物と言われた飛ばし屋だ。
今では娘の活躍で娘の父と紹介されるだけだが、それではいけないと頑張ったか・・?


ラベル:川岸良兼
posted by yasuucare at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内男子ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。