ゴルフスイングを科学的に改善する「ゴルフスイング物理学」


シニアドライバーに朗報!飛ぶドライバーはこちら

2017年11月20日

ケプカ2連覇

ケプカがダンロップフェニックスを2連覇した。


最終日は全米オープン覇者のブルックス・ケプカが67で回り、通算20アンダーで初日からの首位を守り、2連覇を果たしてしまった。圧勝というほかはない。


ケプカは「パットがよかった。自分をコントロールできていた。松山のホールインワンで大歓声を聞いたが、それでも動じなかった」と淡々とコメントしているが、あの飛距離とボールを最後までとらえるスィングは、ヘッドアップで悩んでいる者にとっても特別に参考になっただろう。


最終ホールのOKイーグルも申し分なしで、他の選手はみんな完敗だ。


ラベル:ケプカ2連覇
posted by yasuucare at 08:46| Comment(0) | 国内男子ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。