ゴルフスイングを科学的に改善する「ゴルフスイング物理学」


シニアドライバーに朗報!飛ぶドライバーはこちら

2018年03月16日

松山秀樹の復帰第1戦はアンダーパーで

松山英樹の復帰第1戦となるアーノルド・パーマー選手権で、初日2アンダーの成績だった。
やれやれというところか・・。


同組のタイガー・ウッズは好調で4アンダーの7位タイ、ジェイソン・デイは1オーバーの69位タイだった。


トップはステンソンが8アンダーと驚異的。
日本から参戦の池田勇太は1オーバー69位タイ、小平智は3オーバーの96位タイと振るわない。
やはり世界の壁は厚いのか。
ラベル:松山秀樹
posted by yasuucare at 08:01| Comment(0) | PGAゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。