ゴルフスイングを科学的に改善する「ゴルフスイング物理学」


シニアドライバーに朗報!飛ぶドライバーはこちら

2018年01月23日

タイガー・ウッズがツアー復帰

タイガー・ウッズが1年ぶりにツアーに復帰する。
大歓迎だ。


出場試合は、ファーマーズインシュランスオープンで松山英樹も参戦する。


タイガー・ウッズはトーリーパインズで2008年「全米オープン」を含む通算8勝を挙げている。
米ツアー出場は昨年のこの大会以来となる。
手術により腰の痛みも解消した今年は、ここからメジャー大会に向けて調子を上げていきたいところだ。


昨年の大会では、ジョン・ラーム(スペイン)が逆転でツアー初優勝を飾り、ブレークスルーを果たした。
ラームは前週に米ツアー2勝目を挙げて世界ランキング2位に浮上し、大会連覇と2週連続優勝にも期待がかかる。


ジョン・ラームのプレーオフでの戦いぶりを見たが、とにかく飛ぶし小技もうまい。
パットも強気で穴がない感じだ。
今年はメジャーでも勝利する可能性大だと思う。


さて、タイガーや松山の戦いぶりはいかに?


yjimage-3.jpg
posted by yasuucare at 17:26| Comment(0) | タイガー・ウッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

ソニーオープン 片岡大育好発進

今年最初の一般のPGAツアーみたいなものがソニーオープン インハワイだ。
日本から5選手が参加し、片岡大育が5アンダーで抜け出した。
といってもトップはクリス・カークとザック・ジョンソンの7アンダー。


3位タイの6アンダーに4人いて片岡大育は5アンダーで7位タイ発進だ。
でも、立派な成績である。


次は今平周吾の3アンダーで20位タイ。
ずっと遅れて宮里勇作が2オーバーの116位タイ。
早くも予選通過が危うい。


もっと絶望的なのが小鯛竜也と小平智の5オーバー、142位タイだ。
もう観光気分に切り替えたかもしれない・・。
posted by yasuucare at 17:11| Comment(0) | PGAゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

今年最初のPGAトーナメント

今年最初のPGAトーナメントはハワイで行われる。
昨年の優勝者だけが参加できるチャンピオントーナメント。


第1日目はマーク・リーシュマンが6アンダーで飛び出した。
2位タイに5アンダーが2人で、松山英樹は3アンダーの7位タイと好発進だ。


毎年ハワイでのスタートは松山英樹にとって相性の良いゴルフ場なので期待できそう。
posted by yasuucare at 17:08| Comment(0) | PGAゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

畑岡奈紗

畑岡奈紗が米女子ゴルフ最終予選会で1位通過だ。


米女子ゴルフツアーの来季出場資格を争う最終予選会は3日、米フロリダ州デイトナビーチのLPGAインターナショナルで最終ラウンドが行われ、18歳の畑岡奈紗は2バーディー、1ボギーの71で回って通算12アンダー、348で1位となった。
畑岡奈紗は14位だった昨年に続く予選会突破だが、こんなところで争っている場合じゃない。


71だった横峯さくらは通算2オーバーの45位、78と崩れた宮里美香は7オーバーの68位で、来季ツアーの大半に出場可能となる上位20人に入れなかった。


アメリカの女子ゴルフもなかなか大変だ。
あの宮里美香でさえ、出場が難しくなるとは・・。
posted by yasuucare at 16:40| Comment(0) | アメリカ女子ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイガー・ウッズ復活の兆し

タイガー・ウッズが復活の兆しを見せた。


米男子ゴルフの慈善大会、ヒーロー・ワールドチャレンジは3日、ナッソーのアルバニー・バハマで最終ラウンドが行われ、前回覇者の松山英樹は68で回り通算11アンダー、277で5位だったが、2月以来の実戦だったタイガー・ウッズは8アンダーの9位に。
 
 最終日61をマークしたリッキー・ファウラーが通算18アンダーで逆転優勝した。ファウラーの爆発力はいかにもすごいものだと思う。
この大会は世界ランキングの上位選手ら18人が参加しウッズがホストでもある。
posted by yasuucare at 16:35| Comment(0) | PGAゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする